くわの実のあゆみ

1995年 3月 ・たすけあいワーカーズ準備会発足(十数回の学習会開催)
1995年 9月 ・東京都武蔵村山市伊奈平6丁目に事務所を借りる
・任意団体たすけあいワーカーズくわの実を19名で設立
・ACTとの連携で「自立援助サービス事業」「共済事業」「自助品事業」スタート
1999年 12月 ・特定非営利活動法人アビリティークラブたすけあい武蔵村山市たすけあいワーカーズくわの実設立
2000年 4月 ・介護保険「訪問介護事業」スタート
・「高齢者生活支援ヘルパー派遣事業」スタート
2001年 6月 ・武蔵村山市本町2丁目のマンション・コーポ東に引越し
2001年 10月 ・介護保険「居宅介護支援事業」スタート
2002年 4月 ・「心身障害者(児)ヘルパー派遣事業」スタート
2002年 7月 ・「精神障害者ヘルパー派遣事業」スタート
・法人名を特定非営利活動法人くわの実に変更
2002年 10月 ・介護保険「通所介護事業」スタート
2003年 4月 ・「支援費事業」スタート
2004年 6月 ・武蔵村山市本町1-50-1の新築の事務所に引越し、デイルームも大きくなる
2006年 10月 ・障害者自立支援法「居宅介護」「重度訪問介護」事業スタート
・地域生活支援事業「移動支援」スタート
2010年 8月 ・事務所の増築
2010年 10月 ・介護保険「通所介護事業」を2ユニットにする
2015年 4月 ・「くわの実サービス」スタート