訪問介護

訪問介護

 

介護保険に認定された方、障がいをお持ちの方等を対象にしています。ヘルパーが自宅に訪問し、家事・介護・子育て支援などのサービスを行います

 

 

 

【介護保険訪問介護・総合事業訪問介護(介護保険に認定された方)】

 

 

 

介護保険認定者・事業対象者(要支援1 ~要介護5の方)にケアマネジャーのたてたプランに沿って、在宅で身体介護や生活援助のサービスを行います。              

 

 

 

 〈サービス内容〉

 

 

身体介護

 家事介助、入浴介助、排泄介助、清拭、移動介助等

 

 

 

生活援助

 買い物、掃除、調理、洗濯等

 

 

 

 

〈料金〉

  利用料金は原則としてサービスにかかった費用の1割2割または3割です。別途、処遇改善加算が追加されます。

 

 

 

 

【障がい福祉サービス(手帳をお持ちの方、難病の方)】

 

 

 

 

居宅介護・重度訪問介護・同行援護

 

 

 

障害のある方の在宅での生活を援助いたします。 手帳をお持ちの方、あるいは難病の方で、武蔵村山市から障害福祉サービス受給者証を発行された方に身体介護、家事援助などのサービスを行います。 (身体障がい、知的障がい、障がい児童、精神障がい、重度視覚障がい、難病の方)

 

 

 

〈サービス内容〉

 

 

 

居宅介護

 

 

 ●身体介護

  介助、入浴介助、排泄介助、清拭、体位交換等

 

 

 ●家事援助

  買い物、掃除、調理、洗濯等

 

 

 ●通院介助

  通院介助 官公署へのつきそい

 

 

 

重度訪問介護 

  入浴介助、排泄介助等

 

 

同行援護

   重度視覚障がいの方の外出介助

 

 

〈料金〉

     利用料金は原則としてサービスにかかった費用の1割です。ただし、負担上限月額があります。

 

 

 

 

 

 

地域生活支援(移動支援)

    知的障がい、精神障がい、身体障がいの方で、屋外での移動が困難な方について、外出のための支援を行います。 地域生活支援事業費受給者証をお持ちの方に、移動支援サービスを行います。

 

 

〈サービス内容〉

外出介助

  散歩、買物、映画鑑賞、カラオケ、ボウリングなど

 

〈料金〉

  利用料金は原則としてサービスにかかった費用の1割です。ただし、負担上限月額があります。 交通費等、利用料金以外にかかった費用については、ヘルパー分も実費をいただきます。

 

 

【くわの実サービス】


赤ちゃんから高齢者まで必要な方に必要なサービスを致します。

 

〈サービス内容〉

 

●家事援助

  買物・掃除・洗濯・調理など

 

●身体介護

  入浴介助・排泄介助・通院・散歩・外出の付き添いなど

 

●保育

  小学3年生以下のお子様の保育

 

●産前産後

  赤ちゃんのお世話・上のお子様の保育や送迎・家事援助など

 

●代理行為

  薬の受け取り・文書代筆・投函など

 

 

 

 

 

  〈利用料金(外税)〉

 

平日(8時~18時)
・1時間 1850円
・30分 925円

平日時間外(6時~8時、18時以降)
・1時間 2313円
・30分 1156円

土日祝日
・1時間 2313円
・30分 1156円

 

 

 

その他、交通費等かかった費用(実費)をいただきます。

 

 

 

 

サービス開始までの流れ

 

 

訪問介護 サービス開始までの流れ

 

訪問介護、総合事業についてはケアマネジャーにご相談下さい。

それ以外のサービスをご利用されたい方。

 

 

  ①まずはお電話等にてご相談ください
 

  ②その後サービス提供責任者がお宅へ伺い、詳しいケア内容等の相談をします

 

  ③サービスを受けることが決定しましたら契約を行います
    (重要事項説明書の説明をし、契約を行います)

 

  ④計画書を作成しますので同意していただきます

 

  ⑤サービスの開始となります

 

 

 

 

 

 

訪問介護のお問い合わせ ☎042-560-4525